2005年08月10日

何がいけないの?(2)

(共同通信8月10日13時17分更新)

女性看守を停職処分 収容女性に好意、不正交友

 大阪拘置所は10日、拘置所に収容されていた30代の女性に偽名で電報を送り、受刑中も手紙のやりとりをするなど不正な交友をしていたとして、女性主任看守(41)を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。
 主任看守は既に辞職願を提出、同日付で承認された。「最初は女性から好意を寄せられ、その後、自分も好意を持った」と話しているという。
 大阪拘置所によると、主任看守は2003年6月初旬ごろから同年7月にかけ、女性の母親に電話で連絡を取ったり、偽名で女性に電報を送ったりした。
 同年8月ごろから04年6月ごろまで、女性の家族の名前を使い、刑務所に移った女性と手紙のやりとりをした。出所後の04年10月ごろから今年5月初旬まで、自宅で女性と同居していた。

斜視的考察
posted by hiro at 18:09| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お工作の時間ですよ

(産経新聞8月9日2時54分更新)

首相支持率61% ニッポン放送緊急アンケート

 郵政民営化法案が参院で否決されたことに伴いニッポン放送は八日、緊急アンケートを実施し、小泉純一郎首相の支持率は61%にのぼった。
 ニッポン放送では、八日午後三時半から七時までに放送した番組内で、「小泉首相を支持するか・しないか」「日本の将来を託せる次の首相は誰か」の二つの質問を告知し、回答を得た。
 その結果、小泉首相「支持」は61%で、「不支持」の39%を引き離した。理由は「公約をやり抜こうという姿勢」「利権の構造を改革すべきだ」などだった。半面、「郵政民営化に賛成」という意見はほとんどなかった。「不支持」理由は「国民生活のことを考えていない」など。
 また、「次の首相」には一位(二百八十二票)が小泉首相。二位(百二十八票)に安倍晋三・自民党幹事長代理、三位(七十九票)に石原慎太郎都知事が名を連ねた。
 回答は首都圏の千百二十五人から、メールやファクスで寄せられた。


斜視的考察
posted by hiro at 08:36| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | あきれる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

助け合う、その後……

(共同通信2005年8月9日(火)22:00【モスクワ9日共同】)

人命より軍事機密優先か 潜水艇事故でロ紙報道

 9日付のロシア各紙は、ロシア極東カムチャツカ沖の潜水艇事故で、ロシア軍当局が当初、軍事機密を理由に潜水艇のワイヤが絡まった海底の水中アンテナを切断しないよう命じていたと報じた。
こうした命令を守れば救出活動が難航するのは必至で、ロシア当局は人命より軍事機密を優先させていたことになる。
ロシア紙「コメルサント」は、潜水艇を引きあげるようロシア救助隊に要請したが「アンテナを残せとのモスクワからの命令がある」として切断を拒否されたとの潜水艇乗組員の証言を掲載した。
しかし、海軍当局者は「アンテナの破損を恐れるな」との命令があったと反論した。
「ロシア新聞」によると、アンテナは太平洋のあらゆる物体を観測するほか、ロシア原潜との交信にも使用される。諸外国がアンテナの位置を突き止めようと情報活動を続けていたとされ、今回の事故でアンテナの正確な位置を露呈する結果となった。


(共同通信2005年8月8日(月)19:46【モスクワ8日共同】)

数時間後に遺書、水も不足 ロ潜水艇、発表と食い違い

 ロシア極東カムチャツカ沖の潜水艇事故で、乗組員7人が発生の数時間後に、最悪の事態を想定し家族への遺書を書いていたことが8日明らかになった。艇内の水や食料が、海軍発表とは異なり、極度に不足していたことも判明した。インタファクス通信が伝えた。
乗組員は飲料水をできるだけ長くもたせるために、1日に3、4回、ひと口ずつ飲むだけだった。食料は乾パンを割り、数かけらを1日分として飢えをしのいだ。
海軍は水と食料は十分と発表していた。8日付有力紙イズベスチヤは、艇内の酸素も発表より少なかったと伝え、プーチン政権は2000年に起きた原潜クルスク沈没事故の教訓を生かせなかったと批判する論評を掲載した。


(共同通信2005年8月8日(月)21:14【モスクワ8日共同】)

海自は空輸想定せず ロ潜水艇救助で課題

 モスクワの日本防衛庁筋は8日、ロシア極東カムチャツカ沖の潜水艇事故で、海上自衛隊艦艇の現場到着が英米の救出チームより遅れたことについて、空輸で使用できる潜水艇がなく、船舶輸送しか手段がなかったと説明した。
海自にとって今回は、外国艦船救助を目的とする初の出動となったが、装備面などで課題を残した。
同筋は「海自は日本近海での活動しか想定していないため、母船と切り離しても活動できる潜水艇は保有していない」と語った。
今回の事故でロシアは、日本、英国、米国に救助支援を要請し、英米は無人潜水艇を大型輸送機で空輸。一番乗りとなった英国のスコーピオ45が7日、ロシア潜水艇の救出に決定的な役割を果たした。海自艦艇は現場にも到着していなかった。


斜視的考察
posted by hiro at 08:10| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

う〜ん、その後

(asahi.com2005年8月9日(火)00:01)

毎日新聞社がおわび掲載へ 高野連幹部の発言めぐり

 第87回全国高校野球選手権大会の6日の開会式前に、高陽東(広島)が全代表校に黙祷(もくとう)を呼びかけようとした際、日本高校野球連盟幹部が「原爆は広島だけのこと。この場でみんなを巻き込むのは良くない」と制した、と毎日新聞が報道したことについて、毎日新聞社は8日、「そのような趣旨の発言をしていないことが分かった」として、発言個所と「原爆は広島だけ」(大阪本社の夕刊)との見出しを削除する「おわび」を、この発言を掲載した地域の9日付朝刊に載せることを明らかにした。
 毎日新聞大阪本社の出口正作代表が8日、阪神甲子園球場を訪れ、日本高野連の脇村春夫会長に「取材の不備でご迷惑をかけた」と口頭で謝罪した。連盟側は謝罪を受け入れ、幹部の名誉回復への配慮などを求めた。


斜視的考察
posted by hiro at 09:00| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | あきれる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

助け合う(いろいろあるけれど)

(ロイター8月7日20時24分更新[モスクワ])

ロシアの潜水艦が浮上に成功、乗組員7人救出

 カムチャツカ半島の沖合約200メートルの海底で身動きが取れなくなっていたロシア軍の小型潜水艦AS─28は、事故発生から3日後の7日、浮上に成功、乗組員7人が救出された。
 ロシア太平洋艦隊の司令官は、国営放送で、「大変喜ばしいことだ。海底200メートルでの救出劇が成功に終わった。乗組員は自らの手で潜水艦のハッチを開けた」と語った。
 乗組員は健康診断のため、レスキュー船でカムチャツカ半島東岸のペトロパブロフスク・カムチャツキー港の病院へ搬送された。
 医師らは、乗組員の健康状態に問題はなく、特別な治療も必要ないと診断した模様。
 救出したのは英国の無人潜水艇「スコーピオ」。ロシアの救助要請に応え、潜水艦に絡まっていたケーブルを切断した。
 AS─28は軍事演習中、200メートルの海底でプロペラが魚網と海底ステーションのアンテナに絡まり、浮上不可能となっていた。艦内の酸素に限度があるため、救出できるのは7日が最後だった可能性があるとも言われていた。


こちらも

(共同通信8月7日21時2分更新)

乗組員7人を救出 ロ潜水艇事故、英が支援

ロシア極東カムチャツカ沖で航行不能となっていた太平洋艦隊の潜水艇AS28は7日、英国の無人潜水艇スコーピオ45の救助で浮上、乗組員7人全員が事故発生から3日ぶりに無事救出された。
 乗組員救出で最悪の事態は回避したが、ロシア海軍は、118人の犠牲を出した2000年の原子力潜水艦クルスク沈没などで指摘された安全対策や危機管理の不備をあらためて露呈した。
 救出されたミラシェフスキー艇長は記者団に「最後まで救出を信じていた」と語った。乗組員は気温5度の艇内に80時間近く閉じ込められ風邪気味だが、健康に重大な障害はないという。現場に急行したイワノフ国防相は、英国や、支援要請に応じた日米に感謝を表明した。


まあ
posted by hiro at 08:02| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

う〜ん

(毎日新聞2005年8月6日23時08分)

黙とう:甲子園での提案制止で田名部・高野連参事会見

 第87回全国高校野球選手権大会で、広島代表の高陽東が、原爆投下時刻に合わせて他チームの選手に黙とうを提案しようとして止められた問題で、日本高校野球連盟の田名部和裕参事が6日、記者会見した。全校黙とうを制止したことを認めたうえで、「『原爆は広島だけのこと。この場でみんなを巻き込むのは良くない』とは言っていない。この点について毎日新聞に抗議した」と述べた。
 田名部参事は、黙とうする同校選手を他校から離したことについて、「(出場校が集まっていた練習場は)開会式の説明があるため、落ち着かないだろうと考え、練習場の隅に案内した」と説明した。
 一方、同席した朝日新聞社の松本督(すすむ)・広報宣伝センター長は、同社の担当記者が4日に同校から黙とうについて相談を受けていたことを明らかにした。そのうえで「社内連絡の不十分さから、大会本部や高野連に伝わっていなかった結果、誤解を招く結果になった。同校や高野連、田名部参事におわびします」と謝罪。「黙とうの希望は聞いていたが、1校だけでやると思っていた」と繰り返した。
 その後、高陽東の西原一弘部長も会見。西原部長によると、当初、開会式での黙とう呼びかけを希望したが、相談を受けた朝日新聞の担当記者が「開会式は無理。その前なら、学校の裁量に任せますから」と回答。「全体の場でできる、高野連も了解している、と受け取った。ボタンの掛け違いがあった」と話した。【江田将宏、平川哲也】
 ▽毎日新聞大阪本社代表室の話 田名部参事が会見で否定した発言は、関係者の話を基に記事にしました。田名部氏に直接、取材したものではありませんでした。


で、こちらも
(毎日新聞2005年8月6日)

黙とう:甲子園で広島代表校が提案、高野連が制止

 第87回全国高校野球選手権大会に出場する広島代表の高陽東が、6日午前8時15分の原爆投下時刻を前に、開会式に備えて集合した他の48チームの選手たちに、黙とうを提案しようとしたところ、日本高校野球連盟の関係者に止められ、同校ナインだけで黙とうした。学校側は前日までに大会本部などの了承を得ていたという。
 関係者によると、当初は同校の工藤真司主将(3年)が「被爆地の高校生として、ピカドンで亡くなられた多くの人々の冥福を祈り、二度と過ちを繰り返さないことを誓います」と宣言し、他の選手たちにも黙とうを呼びかける予定だった。
 しかし、メッセージを伝えようとしたところ、高野連の田名部和裕参事が「原爆は広島だけのこと。この場でみんなを巻き込むのは良くない」と制した。
 同校ナインは列を外れ、広島の方角に向かって自分たちだけで黙とうしたという。選手の一人は「他府県の選手にも被爆の悲惨さなどを知ってもらおうと考えたのに、悲しい」とがっかりしていた。
 田名部参事は「広島のことも長崎のことも含めて、大会行事として(終戦記念日の)8月15日正午に黙とうしており、原爆の日の黙とうを全体の行事とするわけにはいかない。今日の黙とうは1校でやるものと思って許可した。今朝、朝日新聞から全校に黙とうを呼びかけたいとの意向が伝えられたが、私が主将に話して1校で黙とうすることを納得してもらったと考えている」と話した。
 朝日新聞社の松本督(すすむ)・広報宣伝センター長は「高陽東の意向を高野連に伝えたのは本社企画事業部員だ。しかし、本社は高野連が全体行事としての黙とうを認めなかったことについては意見が一致している」と話した。【横山三加子、平川哲也】

posted by hiro at 23:50| 宮城 🌁| Comment(2) | TrackBack(3) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

何がいけないの?

(読売新聞2005年7月14日14時36分)

神奈川県警4人が釈放女性と「出所祝い」、親密交際も

 神奈川県警宮前署の巡査部長(42)が、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕・拘置中の女性に自分の携帯電話番号を教えたり、同僚の署員3人と女性の釈放祝いをカラオケ店などで開いたりしていたことが、14日わかった。
 巡査部長たちはお礼のポロシャツのプレゼントをもらい、女性と交際していた。県警監察官室は14日、「警察官の信用を失墜させる行為」として、2人を戒告、2人を所属長訓戒などとする処分をした。
 戒告となったのは、いずれも留置管理担当だった42歳と39歳の巡査部長。2人は同日、依願退職した。
 所属長訓戒は、同じ担当だった巡査長(33)で、同署刑事課にいた巡査部長(32)は所属長注意。
 県警によると、42歳の巡査部長は昨年6月上旬、看守の任務中に拘置中の女性(34)と知り合い、携帯番号を聞かれて教えた。
 この女性と、やはり同法違反容疑で逮捕された女性(45)は、執行猶予がついた有罪判決を受けた後に釈放された。女性からの電話をきっかけに連絡を取り合い、同月末、同僚の署員3人を誘って「出所祝い」と称し、川崎市内の焼き肉店とパブ、カラオケ店で約10時間にわたって女性2人と飲み会をした。
 留置担当の巡査部長2人はその際、「お世話になったお礼」として、女性2人からそれぞれポロシャツ(約2500円相当)を2枚ずつ受け取った。2人はその後、34歳の女性と遊園地に行くなどし、うち1人は「親密な関係にあった」と話している。2人とも妻に知られて交際をやめた。
 同署に今年5月届いた告発の手紙で発覚。巡査部長らは「女性たちが改心したのか興味があった」などと話しているという。
 県警は「拘置中の便宜供与は認められなかったが、元被留置人と『出所祝い』をすることは警察官として許されない」としている。神奈川県警では、盗撮行為で現職警官5人を懲戒処分などにしながら、公表していなかったことが発覚したばかり。
posted by hiro at 09:18| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野生の思考はお読みですか?

(毎日新聞 2005年07月13日11時31分)

<石原都知事>「フランス語は国際語失格」発言で提訴される

 石原慎太郎・東京都知事が「フランス語は数を勘定できず国際語として失格」などと発言したのは名誉棄損に当たるとして、都内のフランス語学校校長、マリック・ベルカンヌさん(46)や日本人のフランス語研究者ら21人が13日、石原知事を相手に、新聞への謝罪広告掲載と計1000万円余の慰謝料を求めて東京地裁に提訴した。
 石原知事は昨年10月、首都大学東京(今年4月開学)の支援組織設立総会で「フランス語は数を勘定できない言葉だから国際語として失格しているのも、むべなるかなという気がする」と発言。フランス語は「70」を「60+10」、「80」を「4×20」などと数えるため、知事の発言はこうした数え方を念頭に置いたものとみられる。
 これに対し、原告は「フランス語は数を数えられ、国際機関や多数の国で公用語として使われている。虚偽の発言で母国語として話したり研究する者の名誉を傷つけ、学習者の意欲をそぐことで語学校の業務を妨害した」などと主張している。原告代理人の酒井幸弁護士は「一部に変わった言い方があるが、『数えられない』との発言は理解できない」と批判した。
 石原知事の発言を巡っては、01年の雑誌インタビューで大学院教授の言葉を引用し「『文明がもたらしたもっとも悪(あ)しき有害なものはババア』なんだそうだ」と述べ、02年に都内の女性が慰謝料を求めて同地裁に提訴。今年2月「個々人の名誉を傷つけたとはいえない」と棄却され、原告側が控訴中。【井崎憲】
 都知事本局秘書課の話 訴状が届いていないので何とも申し上げられない。
斜視的考察
posted by hiro at 00:15| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | あきれる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

教育現場

(ライブドア・ニュース 2005年07月11日20時14分)

「概念地図法」ソフトに世界の教育現場が注目

− AP通信によると、米フロリダ州の研究機関が科学者の知識をまとめるために開発したソフトウエアが、世界の学校で、「思考力や問題解決能力を向上させるための」学習ツールとして使われ始めている。
  米人間・機械認知研究所(IHMC)が開発したCmapsというこのソフトウエアは、パソコンを利用して知識を図形化して示す概念地図法(コンセプトマッピング)と呼ばれる手法を実現する。Cmapsは、パナマでの教員教育に採用されており、パナマで同教育を推進するタルト氏は、「従来の暗記中心の教育から、動的なシステムに転換すべきと考えており、概念地図法は最善の手法だ」と述べる。
  Cmapsは、一連の「名詞」を、「動詞」や「フレーズ」を通じて結び付ける。例えば「鳥類」の概念地図では、「鳥(birds)」から「持つ(have)」という動詞を媒介に、「くちばし(beaks)」や「中空構造の骨(hollow bones)」、「羽根(feathers)」という概念が1つのラインに結び付けられる。また、別の「産む(lays)」という動詞を媒介すると、「卵(eggs)」などの概念のラインが作られる。「鳥は卵を産む」とか、「鳥は中空構造の骨を持っている」という知識が、概念のラインで整理される。
  フロリダ州ペンサコラのブラウンバージ中学校では、同研究所のオンライン指導によるCmapsの学習を導入した。同中学校を卒業したケイトリン・マルベイさん(14)は、「独習できるところがいい」と言う。また、同じく同中学校の卒業生のザック・モリスウェブ君は、「学んだことを見直して、さらに深く思考を進めるのに役立つ」と指摘する。米国内での普及にはまだ時間がかかりそうだが、ノースフロリダ大学のフロリダ教育研究所でも、代数の授業に概念地図の導入を検討するなど、概念地図法は教育現場に着々と浸透しつつある。 【了】

ライブドア・ニュース 城塚愛也記者
(記者ブログ:http://blog.livedoor.jp/acowslip/
(参照:http://blog.livedoor.jp/emasutani/
この記事に関するお問い合わせ先:newscenter@livedoor.net

posted by hiro at 00:09| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 感心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

50年後の日本、う〜ん

(ゲンダイネット 2005年6月30日木曜日)

50年後、日本はこうなっている!
 政府の出す経済シミュレーションは、あまりにご都合主義だ。前にも書いたが、内閣府の「経済財政諮問会議」が、2012年にプライマリーバランスが回復すると喧伝する一方で、財務省の「財制審」は、2015年までに消費税を19%に上げるか、歳出を3割カットする必要があるという。構造改革がうまくいっていると言うときは内閣府、サラリーマン増税のためには財制審の数字を使う。完全な二枚舌だ。
 さらに、内閣府が出した「21世紀ビジョン」の将来予測はもっとお粗末。生産性は上がるわ、成長は続くわ、市場原理主義の構造改革を行うのに格差は縮まるというのである。そんな夢のようなことが、あるわけない。
 政府がこんなシミュレーションを平気で出してくるのは、国民が現実を直視していないのをいいことに、いくらでもだませると思っているからだ。本当に人をバカにしている。
 では実際のところ、日本の未来はどうなのか。一番簡単な方法でシミュレーションし、その結果を「2050年のわたしから」(講談社)という本にまとめた。使った方法は線形のシミュレーションで、90年代以降の平均傾向をとって、それを直線にして、ただ未来に延長するという簡単なものだ。つまり鉛筆ナメナメの政府のシミュレーションに対して、直線勝負を挑んでみたってわけ。
 すると、恐ろしいことに、高齢化のピークである2050年に向かって、すべての数字がゼロに近づいていく。
 政治では2020年に閣僚は全員、世襲議員になり、衆議院選挙の投票率は2050年過ぎにゼロになる。
 経済的には、衰退の一途だ。2017年、GDPは中国に抜かれ、「プロジェクトX」は終わる。合計特殊出生率は2054年に0.01まで低下し、誰も子供を産まなくなる。その頃、財政赤字はGDPの5倍に膨張。フリーターの比率は7割に達し、農家も商店も労組の組織率もゼロになる。ちなみに、下がり続けている巨人戦の視聴率は2016年、とうとうゼロになる。
 もちろん、現実の社会は、もっと複雑な要因で動くから、シミュレーション通りになることはないだろう。しかし、この線形シミュレーションで分かる重要なことは、ただ一つ。いまの状態が続いたら、社会が持たないということだ。そんな異常な状態なのに誰も怒らず、日本をぶっ壊している小泉政権を支持している。これでは、若い世代は可哀想だ。私たちは親の責任さえ果たしていない。中学生でも分かる易しい内容になっているので、ぜひ、読んで欲しい。【金子勝】
posted by hiro at 19:54| 宮城 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

抵抗権

(ゲンダイネット 2005年06月19日日曜日)

小泉首相 4年間で自民党の何をぶっ壊したか
「自民党をぶっ壊す」――。そう絶叫して誕生した小泉政権。小泉首相は「構造改革」VS「抵抗勢力」の対立を演出し、旧竹下派を徹底的にぶっ叩いてきた。その結果、自民党は安心して政権を任せられる政党ではなくなった。
 旧竹下派を中心とする抵抗勢力は、実は護憲派の中心だった。その代表格は後藤田正晴であり野中広務である。経済政策は、競争より公平、弱者の味方だった。保守のケインズ派というか、いわば「体制内社民勢力」であった。
 小泉首相の靖国参拝に強く反対しているのも、彼ら「抵抗勢力」だ。抵抗勢力は「国益」をベースにしてアジア諸国とのパイプを持とうとしていた。外交スタンスは、タカ派的な武力ではなく、経済力をバックにした援助外交だった。
 状況はひどくねじれている。小泉首相による「抵抗勢力」の一掃は、結果的に護憲派を一掃し、アジア諸国との隣国外交を推し進めてきたリアリスト保守派の一掃につながってしまうからだ。ところが、皮肉なことに、抵抗勢力は金権政治で腐っているので、国民は誰も、彼らの復権を望んでいない。
 小泉内閣の4年間で、抵抗勢力が一掃されるのと引き換えに、小泉首相や安倍晋三のような素っ頓狂な米国ベッタリ、アジア軽視、改憲、タカ派勢力ばかりが急速に勢いを増している。
 しかし、こうした状況は国益につながらない。すでに対米輸出は2割程度しかなく、その一方、対中国輸出は香港も含めると3割に達している。アジア内貿易が企業にとっての生命線になりつつあるのだ。「抵抗勢力」を一掃したことで、隣国外交がギクシャクしていくと、企業は存立を脅かされる危険性がますます高まる。
 国民が早く気づくべきことは、自民党が変質したということだ。かつて有権者が自民党に抱いた安心感は、「タカ派、市場原理主義、米国ベッタリ、改憲」というグループと「ハト派、弱者擁護、アジア重視、護憲派」という2つの勢力がバランスを取りながら、自民党内で政権交代をしていたことだった。しかし、小泉政権によって、その片方の勢力は、もはや消え去りつつある。
 このままでは、日本はアジアから締め出され、米国にはいいように使われ、さらに市場原理主義によって、企業も地域も個人もますます貧富の格差が広がっていくだろう。小泉首相が本当にぶっ壊しているのは自民党ではなく、本当は日本という国なのかもしれない。【金子勝】

posted by hiro at 11:12| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

数字の魔術?(続き)

(河北新報 2005年06月02日木曜日)

自殺者7年連続3万人超 中高年7割、依然不況の影2

 昨年1年間に日本国内で自殺した人は3万2325人で、過去最悪を記録した前年より2102人(6・1%)減ったものの、7年連続で3万人を超えたことが2日、警察庁のまとめで分かった。
 うち男性が2万3272人、40代以上の中高年が2万3868人で、いずれも全体の7割以上を占めた。
 職業別では「無職者」が最多(47・8%)で「経済・生活問題」が動機とみられる自殺者が依然として8000人近くで推移し、長引く不況が影を落としている。
 また、インターネットで知り合った者が集団で練炭などを使う「ネット自殺」は、前年より21人増えて55人と深刻化している。

posted by hiro at 22:45| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

面白い論理学ですな

(朝日新聞 2005年05月26日)

「A級戦犯はもう罪人でない」自民代議士会で森岡政務官

 森岡正宏厚生労働政務官は26日の自民党代議士会で、小泉首相の靖国神社参拝に関連して、「極東国際軍事裁判は、平和や人道に対する罪だとかを占領軍が勝手に作った一方的裁判だ。A級戦犯の遺族には年金をもらっていただいており、日本国内ではその人たち(A級戦犯)はもう罪人ではない」との考えを示した。この発言に対し、政府は「個人の見解」(細田官房長官)として、森岡氏から事情を聴くなどはしない方針だ。
 森岡氏は「中国に気遣いして、A級戦犯がいかにも悪い存在だという処理のされ方をしているのは残念だ。日中、日韓関係が大事というだけで、靖国神社にA級戦犯がまつられているのは悪いがごとく言う。こういう片づけ方をするのは後世に禍根を残す」とも指摘した。
 小泉首相は26日、森岡氏の発言について、記者団に「聞いてませんけどね。どういう発言をしたのか。今そんな発言を取り上げても、しょうがないんじゃないですか。戦争裁判で済んでいるじゃないですか。私の靖国参拝とは関係ありません」と語った。
 細田長官は同日の記者会見で、「事実関係は種々誤りが含まれており、論評する必要はない。極東軍事裁判などは政府として受け入れている。政府の一員として話したということでは到底ありえない」と述べた。
 森岡氏は88年に「日本に中国侵略の意図はなかった」と発言して国土庁長官を辞任した奥野誠亮元法相の秘書を経て、衆院議員となった。

斜視的考察
posted by hiro at 23:01| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あきれる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

得意技は知らんぷり 日本政府

(毎日新聞 5月20日10時8分更新)

尼崎脱線事故 JR西社員への嫌がらせや暴力行為相次ぐ

尼崎脱線事故の後、JR西日本社員への嫌がらせや暴力行為が相次いでいる。同社は「列車の安全な運行に支障が出かねない」として、主要駅のホームに計約30人の警備員を配置、運転士や車掌の安全確保に乗り出した。
 警備員は大阪や天王寺、京都など運転士らが乗務を交代する主要駅に配置。午前9時〜午後10時まで、ホームで乗務員に付き添うように見守っている。
 同社によると、報告があった暴言や嫌がらせなどは計約220件(11日現在)。このうち7割を超える約160件が京阪神で起き、女性運転士がけられたり、乗務員室に強引に入って来て車掌を小突くなどの暴力行為も目立っている。運転士らからは不安を訴える声が上がっており、警備員の配置は当分の間続けるという。【川上克己】

posted by hiro at 14:34| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

数字の魔術?

(毎日新聞 2005年5月19日15時00分)

自衛官自殺:
過去最多の94人 社民党議員が調査

 自衛官の自殺が04年度に計94人で、これまで過去最高だった02年度の78人を大きく上回ったことが分かった。エアガンを使ったいじめ事件が起きた護衛艦「たちかぜ」(神奈川県横須賀基地)の自殺事件を調査している阿部知子衆院議員(社民党)が、防衛庁の統計資料を入手し、明らかになった。
 資料によると、自殺者は陸上自衛隊が64人(前年度比16人増)▽海上自衛隊16人(同1人減)▽航空自衛隊14人(同4人増)。陸自の中では、東北方面隊(前年度比9人増)▽機関(同6人増)▽長官直轄部隊(同4人増)で増加が目立った。プライバシー保護などのために、県別や駐屯地別には公表していない。年齢別では、25〜29歳が最も多く18人にのぼる。35〜39歳と45〜49歳が各15人、30〜34歳が11人だった。
 また、年度別では00年度73人、01年度59人、03年度75人で推移している。
 防衛庁側は「自殺原因は家庭の問題や病気などさまざまと推定され、増加の理由はよく分からない」と話す。
 「たちかぜ」事件では、2等海曹(34)=懲戒免職=がガス銃やエアガンを使った後輩への暴行罪などで起訴され、今年1月に懲役2年6月、執行猶予4年の有罪判決を受けた。公判で、後輩隊員(当時21歳)が昨年10月、いじめを苦にしたとみられる自殺をしていたことが判明した。【網谷利一郎】
 ▽軍事評論家・岡部いさくさんの話 一般社会では職場と生活は切り離されているが、若い自衛隊員ほど職場すなわち生活になっている。一般社会以上にメンタルケアを考えるべきだ。
斜視的考察
posted by hiro at 16:03| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

そして今日もまた

《斜視的考察》

(考察その1)「悪法もまた法なり」
 この問題については別な機会によく考える必要はあろうが、私は基本的に、この考え
 には否定的である。もし無条件肯定するなら、「抵抗権」というものの存在を認めな
 いということになってしまうだろう。
(考察その2)「これによっていったい何を教えるつもりか」
 学校側の説明では「ルールを大切にする気持ちを持ってほしかった」ということであ
 るが、このルール自体にどれほどの合理性・妥当性があるのか。いったい何のための
 ルールなのか。是非聞いてみたいものである。
 「外見で人を判断してはいけない」という意見は一般に肯定されることが多いのでは
 ないかと思われるが、校則ではどういうわけか、「外見は大事にしろ」と教えている
 ことが多い。ヘンだと思わないのか。
 ということで、ルール自体がおかしい、という前提に立つと、
 「ルールを大切にする」とは、結局この学校では、「長いものには巻かれろ」「お上
 のいうことは黙ってきけ」ということを教え込もうとしているのか。
(考察その3)「社会での戦闘の準備」
 社会に出ると、こんな理不尽な扱いを受けることもよくある。学校というのは社会へ
 出る模擬演習の場である。よって「このような出来事に対する自分のスタンス、対処
 の仕方を学んでみろ」ということか。その後のこの生徒達の生き方が楽しみである。

まあ、いろいろ書いてきたが、私ならこんな学校はこちらから拒否であろう。あるいは、
時間があれば、とことん戦って戦い続けてみるというのもいいかもしれない。
まあ、いつまでもこんなことをやっていると、そのうち
「こんなものいらない」「学校」ということになるのでは。(ちょっと古かったか)

元記事はこちら
posted by hiro at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。