2005年10月12日

ばっかじゃないの(2)

(共同通信10月12日12時16分更新)

連帯責任で部員全員丸刈り 福岡県宮田町の中学校教諭

 福岡県宮田町の町立宮田中学校(山本俊一校長、280人)で、男子テニス部員1人の校則違反に対し、顧問の男性教諭(27)が部全体で連帯責任を取るよう指導し、部員7人全員を丸刈りにしていたことが12日、分かった。学校側は「指導に行き過ぎがあった」として保護者に謝罪した。
 同校によると、9月26日、テニス部の1年生男子部員が校則に違反して携帯電話を学校に持ち込み、担任教諭の指導を受けてテニス部の練習に遅刻した。顧問は部全体で責任を取るよう求め、この部員が「頭を丸める」としたことから部員7人が協議。当初は嫌がっていた2人を含め丸刈りになることになった。
 顧問は職員室近くの屋外で電動バリカンを使って7人の髪を刈った。この際、事情を知らない非常勤の女性講師が髪を切る様子をデジタルカメラで数枚撮影したという。



あまりにも馬鹿しいので、コメントは控えさせていただきます。
posted by hiro at 13:57| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あきれる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8028181
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。