2005年10月03日

法は不正に手を貸す?

(YONIURI ONLINE 2005年10月3日(月)15:20)

「殺人請け負いサイト」管理者の男を詐欺容疑で逮捕

 東京消防庁の救急隊員の女がインターネットのサイトを通じて、不倫相手の妻の殺害を依頼した事件で、警視庁捜査1課は3日、サイトの管理者の探偵業・奥平明男容疑者(48)(東京都杉並区高円寺北3)を詐欺容疑で逮捕した。
 調べによると、奥平容疑者は昨年12月、自分の運営するサイトを通じて、不倫相手の妻(32)の殺害を依頼してきた渋谷消防署救急隊員・河口絵里子容疑者(32)(暴力行為等処罰法違反容疑で逮捕)に対し、実際は殺害を請け負うつもりはないのに「申し込み費」や「調査費」などを要求、計165万円をだまし取った疑い。

う〜ん。
確か、「法は不正には手を貸さず」だったような気が……。
もう少し調べてから続きを書く。
posted by hiro at 17:22| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。