2005年08月10日

何がいけないの?(2)

(共同通信8月10日13時17分更新)

女性看守を停職処分 収容女性に好意、不正交友

 大阪拘置所は10日、拘置所に収容されていた30代の女性に偽名で電報を送り、受刑中も手紙のやりとりをするなど不正な交友をしていたとして、女性主任看守(41)を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。
 主任看守は既に辞職願を提出、同日付で承認された。「最初は女性から好意を寄せられ、その後、自分も好意を持った」と話しているという。
 大阪拘置所によると、主任看守は2003年6月初旬ごろから同年7月にかけ、女性の母親に電話で連絡を取ったり、偽名で女性に電報を送ったりした。
 同年8月ごろから04年6月ごろまで、女性の家族の名前を使い、刑務所に移った女性と手紙のやりとりをした。出所後の04年10月ごろから今年5月初旬まで、自宅で女性と同居していた。

だから、何がいけないの?
これと同タイプに「教師とその教え子の恋愛」も「生徒同士の恋愛」なども
あると思うが、あるいは「恋愛」そのものがいけないのか?

う〜ん、誰か教えて。

それが業務執行の上で障害になる、というタイプの回答は却下。
それはまた別の問題だと考えるから。
そもそも、プライベートの関係と自分の業務での関係を切り離せない輩は
看守だの警官だの教師だのという仕事をやってはいけないやね。
posted by hiro at 18:09| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5774666
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。