2005年08月28日

偶には言うね

(河北新聞2005年08月27日土曜日社説)

05衆院選・社会保障改革/成案を得る誠意こそ出発点

 年金・医療・介護などの社会福祉は国民が困ったとき助け合う仕組みで、国としてまとまっていく芯(しん)となる基礎岩盤だ。
 今の水準を維持できるか…と不安が広がっているのは、国民がその岩盤にひびが入った、と感じているということだ。
 この意味で、社会福祉が近年の世論調査で常に一番の関心事となるのは「日本は大丈夫?」と国民が自問している反映であり、それだけ政治の責任は重大だと言うべきだ。
 何より人口減少社会への突入が目前に迫り、負担がかかる高齢層を支える若い世代が減る。
 またバブル崩壊後のリストラなどで貧富差が広がり、弱者は福祉の必要をより強く感じるのに、現実は受益者負担の増加などでハードルが高くなった。
 現行制度の基本は経済成長のパイを分ける時代にできた。だから抜本的に変えなければ維持できないと国民も感じている。
 改革の構想と道筋を示し、実現していくのは政治の責任だ。政党はそれに答えてきたか。
 端的に分かるのは年金だ。
 政府・与党は昨年「100年安心」の改革を行ったが、出生率低下を伏せた騒動は、改革が隠すもろさを明るみに出した。
 民主はここを攻め時と公的年金一元化案をぶっつけ、国民が注視する論争の中、両院合同会議が組織され「秋までに改革の方向付けを行い、骨格案を得ることを目指す」運びとなった。
 が、協議は進まないまま衆院解散となり、会議は分解した。
 国民年金の未納率は4割近く、制度は破(は)綻(たん)に近づいている。
 そしてこの経過でも未納率が改善しない事実は、国民が政党の年金問題への取り組みを信じていないことを示している。
 各党は今度もマニフェスト(政権公約)で支持を求める。
 自民は昨年の改革を自賛「公務員(共済)とサラリーマン(厚生)年金の一元化を推進」などとあっさり。公明はフリーター、ニート対策などを加える。
 民主案は2008年度までに全公的年金を一元化、年金目的消費税で月7万円の最低保障年金を創設し、所得把握に納税者番号を導入、社会保険庁は廃止し国税庁と併せ歳入庁とする。
 共産、社民は「月5万円の最低保障プラス上乗せ」「月8万円プラス上乗せ」の案が軸だ。
 収支が合うのか、つなぎ期間が不明―などと批判点はある。
 が、特に民主の詳細な公約などは前進していると言える。
 しかし一党だけの案が通る状況ではない。肝心なのは各党が国会で成案を得る覚悟と誠意に国民の信頼を得ることだ。
 財源の7割が税金で、懸け離れて手厚い議員年金の改革はそのバネとなったはずだが、棚上げされた。逃げ腰だった自民は特に批判されるべきだ。
 年金に続く課題は医療制度改革だ。政府は03年、75歳以上が対象の新保険制度の創設を閣議決定、来年の通常国会に法案を出す手順だった。膨らむ医療費をどこまで、どう抑えるか―の難問だ。
 この問題も政争の具とするのは許されない。各党は獲得する票を足場に妥協し合い、政治の知恵を示していくしかない。

posted by hiro at 09:45| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 感心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

こんなオチかい

(YOMIURI ONLINE 2005年8月22日(月)11:41【ロンドン=飯塚恵子】)

「ピアノマン」が沈黙破る…同性愛者のドイツ人
 
 英大衆紙デイリー・ミラー(電子版)は22日、英南東部ケント州の海岸で4月初めに保護され、「謎のピアノマン」と言われた身元不明の男性がドイツ人で、一言もしゃべらなかったのは医師らをかつぐための芝居だったと報じた。男性は20日、ドイツに飛行機で帰国したという。
 同紙によると、男性は19日、病院職員がいつも通り「きょうは話をしてくれる?」と語りかけると、「はい。そうしましょう」と初めて口を開き、自らの正体について告白した。
 それによると、男性は同性愛者で、パリで失業し、4月に高速列車に乗って英国入りし、自殺を図ろうとしていた。
 男性については、当初、「身元を尋ねられると、無言でピアノの絵を描き、見事なピアノ演奏を披露した」とされていたが、実際には、ピアノは同じキーをたたき続けるだけで、ほとんど演奏できなかった。ピアノの絵は「最初に思いついただけ」と話した。
 男性は以前、精神医療関係の仕事に就いていたことがあり、2人の専門医や看護婦らはまったくだまされてしまっていたという。英医療当局は、4か月余りの診断費、入院費などの返還を求め、男性を訴えることを検討している。
 男性について各国メディアが大きく報じたため、世界中から身元に関する情報が1000件以上寄せられたが、これまで身元は特定されなかった。

斜視的考察
posted by hiro at 14:09| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | あきれる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまには、こんなのも

(時事通信2005年8月21日(日)11:09【ハーグ20日】)

アインシュタイン「最後の理論」の原稿発見=オランダ

相対性理論で知られる天才物理学者アインシュタイン(写真)が予言した「最後の重要理論」ともいわれる「ボーズ・アインシュタイン凝縮」について、アインシュタイン自身の手書きによる原稿が、オランダ国内で発見された。ハーグ近郊のライデン大学が20日、明らかにした。
原稿が見つかったのは、アインシュタインの友人で元ライデン大教授の故ポール・エーレンフェスト氏の書庫内で、収蔵書類の中から学生が見つけたという。
手書き原稿は16ページで、作成されたのは1924年と見られ、「ボーズ・アインシュタイン凝縮」理論として知られている超低温での気体原子の状態について記されている。この理論が実験で証明されたのは、アインシュタインの予言から70年以上が過ぎた1995年のことだった。
ライデン大付属のローレンツ科学研究所の研究者は、「これはアインシュタインによる最後の重要な発見をめぐるもので、貴重な文献だ」と話している。アインシュタインはライデン大客員教授を務めたこともあり、この原稿は同大学に保管される見通し。〔AFP=時事〕

posted by hiro at 08:45| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 感心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

おっ!

(asahi.com2005年8月19日(金)21:11)

シリコン半導体で量子コンピューター基本素子を開発

 けた違いに超高速の次世代計算機「量子コンピューター」の基本素子をシリコン半導体で作ることに成功した、と日立製作所系の日立ケンブリッジ研究所(英国)が19日発表した。基本素子は超伝導体などですでに実現しているが、現代の情報技術の基幹材料であるシリコン半導体では初めて。微細加工などこれまでの技術の蓄積が活用できるため、将来の実用化に欠かせない集積化で有利になるという。
 量子コンピューターは、極微の世界であらわれる「状態の重ね合わせ」という不思議な性質を利用して計算能力を劇的に高める技術。気象予測やデータ検索などで威力を発揮すると期待され、世界中で激しい開発競争が進んでいる。
 同研究所は英ケンブリッジ大と共同で、「二重量子ドット」という極微の素子1個をシリコン半導体で作製。電気信号によって電子の重ね合わせ状態を制御でき、読み取れることを確かめた。
 この素子は多数を結合させやすく、重ね合わせの持続時間も約500万分の1秒と、ほかより数十倍以上長い。デビッド・ウィリアムズ所長は「これほど拡張性の高い基本素子はない」と話す。


posted by hiro at 21:11| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

本当かいな

(読売新聞2005年8月17日(水)23:23【モスクワ=古本朗】)

英語が読めたら…露海軍、説明書読めず潜水艇救出失敗

 ロシア海軍の潜水艇AS28がカムチャツカ沖で浮上不能に陥り、英海軍チームに救出された事故を巡り、露海軍が自力救出できなかったのは、高性能の外国製救難装置を持ちながら、使い方が分からず壊してしまったからだ――という不名誉な内幕が、17日までに明らかになった。
 露紙コムソモリスカヤ・プラウダなどによると、AS28が4日、深さ190メートルの海中で密漁者の網やロープに絡まり動けなくなった際、露海軍は先に英企業から買い付けた高性能の無人深海救難装置を投入した。
 遠隔操作のアームで網などを切断してAS28を救い出すはずだったが、露海軍総司令官代行、ウラジーミル・マソリン大将によると、救難装置の遠隔操作を任されたスタッフは「どのボタンを押せばよいのかも知らない」有り様で、壊してしまった。救い出されたAS28の乗組員は、同紙に、「使用説明書が英語なので、誰も読めなかった」と説明した。
 大将は「失態」の原因は「ロシア特有の無責任、ズサンさと怠慢にある」と怒り心頭で、艦隊検察部は、救難装置を搭載した水上艦の艦長を「職務怠慢」容疑で取り調べ中だ。

posted by hiro at 09:47| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

お工作の時間ですよ(partII)

(産経新聞2005年8月15日(月)02:47)

内閣支持率57.2% 拉致家族帰国時の高水準 フジ「報道2001」

 小泉純一郎首相の衆院解散断行とそれに続く反対派前議員の自民党非公認、対抗馬擁立といった政治行動が、内閣支持率アップにつながっていることが鮮明になった。十四日放送のフジテレビ「報道2001」が実施した世論調査(調査実施は十一日)によると、衆院解散前に比べて小泉内閣支持率は7・8ポイント増の57・2%に急上昇、自民党の支持率も10・2ポイント増の38・6%にアップした。
 解散直後の八−九日に実施された各種世論調査の支持率は46−47・7%。調査方法が違うため速断はできないが、解散直後より支持率がアップする傾向は、自民党にとって有利で、政権奪取をめざす民主党にとっては、選挙戦術の見直しを迫られる結果となった。
 報道2001調査で内閣支持率が55%を超えたのは、小泉首相が再訪朝し、拉致被害者家族五人の帰国を実現した平成十六年五月二十二日の直前(五月二十日57・2%)と直後の二回(五月二十七日61・4%、六月三日56・0%)以来。衆院解散前は40%台から50%台前半で推移していた。自民党支持率も解散前は25%程度にとどまっており、「郵政解散」断行が首相にとって追い風になったのは確かだ。
 一方、自民党の支持率上昇は報道各社が衆院解散直後に実施した世論調査でも明確に出ており、軒並み民主党支持率の一・五倍から二倍前後になっている。衆院選後に期待する政権の形も「自民党中心」(自民単独を含む)が「民主党中心」(民主単独を含む)を10−15ポイント上回っている。
 このため現時点で投票が行われれば、「自民党勝利」の可能性が高いとみられる。だが、自民党執行部は「この勢いがいつまで続くかは読み切れない」として上滑りを警戒している。

斜視的考察
posted by hiro at 10:30| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

兵隊無用?

(時事通信08月12日09:55【AFP=時事】)

無人戦闘攻撃機

米航空機大手ボーイングが開発中の無人戦闘攻撃機「X45A」。写真はエドワーズ空軍基地で10日に行われた試験飛行の様子。完成すれば地上レーダーやミサイル発射施設を識別し攻撃できるようになるという(米国)


斜視的考察
posted by hiro at 09:04| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

拍手

(しんぶん赤旗2005年08月12日12時09分)

キリンとアサヒ…自民と民主の差はその程度!?/HPで民主副代表

 民主党の石井一副代表は、自民党と民主党の違いはキリンビールとアサヒビールの違い程度にすぎないことを、自身のホームページで説明しています。
 ホームページに掲載された「第31回石井一を囲む朝食会」(昨年十月二十七日)での講演(全文)のなかの発言。石井氏は「民主党と自民党と政権変わってどないなるのと言われた場合に、なかなか説明はしにくいけれども、…世の中には、キリンビールもあればアサヒビールもあります。日航もあれば全日空もあります。トヨタもあれば日産もある」「政治という基本的な根幹の物が、唯(ただ)一つの商品しか無いというところにこの国の不幸があるわけでありまして、…我々のやり方が悪ければまた、元の製品に戻ってもらうと、こういう日本の爽(さわ)やかな民主主義を創(つく)っていく」などとのべています。

斜視的考察
posted by hiro at 14:08| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 感心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奪ったものを返せよな

(ゲンダイネット2005年08月12日10時00分【2005年8月9日掲載】)

「失われた5年だった」小泉政権

 ついに「自爆テロ解散」になった。4年4カ月にも及んだ小泉政権とは一体何だったのだろうか。選挙前に一度検証しておく必要がある。それをひと言で言えば、失われた10年に続く新たな「失われた5年」であった。なぜ、そうなったか。
 そもそも小泉政権が繰り返した「構造改革」VS.「抵抗勢力」という2分法自体が、完全に時代遅れだった。それは1980年代のサッチャー、レーガンの時代を真似たものである。だが、当時は猛烈なインフレ時代。サッチャーやレーガンは、インフレ抑制のために、民営化や規制緩和政策によって雇用を不安定にして消費を抑えたのだ。この時代錯誤の政策を今やれば、デフレ脱却が遅れるのは当然だろう。
 それより何より、日本が直面している数々の課題は、もはや「構造改革」(供給サイド)か、「景気対策」(需要サイド)かという単純な政策対立の枠組みでは解決できないものばかりになっている。膨大な財政赤字、少子高齢化と年金制度、補助金政治と地域格差、雇用の不安定化と格差……といった課題がそうだ。あらゆる制度がもたなくなっている。
 いま必要な改革とは、社会の仕組みを変えることによって、破綻寸前のこの社会を持続可能なものに変えることである。それに役立つなら、官だろうが、民だろうが、どちらでもいいのだ。それなのに小泉首相は「官か民か」と、手法の選択ばかりを繰り返してきた。実に不毛な議論だった。
 それでも多くの国民は「構造改革」という言葉に踊らされてきた。人は過去の思考から簡単には逃れられないものだ。いかに時代遅れだろうと、小泉の「改革」という言葉を信じるしかなかったのだ。
 しかも、小泉首相は、スローガンを叫び感情に訴えるだけで、具体的な政策については説明責任を放棄してきた。いわゆる「ワンフレーズ・ポリティクス」だ。その結果、国民は思考停止に陥り、議論の場である国会を空洞化させてしまった。その意味で、小泉政治の最大の罪は、人々から思考力を奪ってしまったことにある。もし小泉のワンフレーズを口にしている自分を発見したら気をつけろ! それはバカが着実に進行している症状だからだ。【金子勝】

posted by hiro at 13:54| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

何がいけないの?(2)

(共同通信8月10日13時17分更新)

女性看守を停職処分 収容女性に好意、不正交友

 大阪拘置所は10日、拘置所に収容されていた30代の女性に偽名で電報を送り、受刑中も手紙のやりとりをするなど不正な交友をしていたとして、女性主任看守(41)を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。
 主任看守は既に辞職願を提出、同日付で承認された。「最初は女性から好意を寄せられ、その後、自分も好意を持った」と話しているという。
 大阪拘置所によると、主任看守は2003年6月初旬ごろから同年7月にかけ、女性の母親に電話で連絡を取ったり、偽名で女性に電報を送ったりした。
 同年8月ごろから04年6月ごろまで、女性の家族の名前を使い、刑務所に移った女性と手紙のやりとりをした。出所後の04年10月ごろから今年5月初旬まで、自宅で女性と同居していた。

斜視的考察
posted by hiro at 18:09| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お工作の時間ですよ

(産経新聞8月9日2時54分更新)

首相支持率61% ニッポン放送緊急アンケート

 郵政民営化法案が参院で否決されたことに伴いニッポン放送は八日、緊急アンケートを実施し、小泉純一郎首相の支持率は61%にのぼった。
 ニッポン放送では、八日午後三時半から七時までに放送した番組内で、「小泉首相を支持するか・しないか」「日本の将来を託せる次の首相は誰か」の二つの質問を告知し、回答を得た。
 その結果、小泉首相「支持」は61%で、「不支持」の39%を引き離した。理由は「公約をやり抜こうという姿勢」「利権の構造を改革すべきだ」などだった。半面、「郵政民営化に賛成」という意見はほとんどなかった。「不支持」理由は「国民生活のことを考えていない」など。
 また、「次の首相」には一位(二百八十二票)が小泉首相。二位(百二十八票)に安倍晋三・自民党幹事長代理、三位(七十九票)に石原慎太郎都知事が名を連ねた。
 回答は首都圏の千百二十五人から、メールやファクスで寄せられた。


斜視的考察
posted by hiro at 08:36| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | あきれる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

助け合う、その後……

(共同通信2005年8月9日(火)22:00【モスクワ9日共同】)

人命より軍事機密優先か 潜水艇事故でロ紙報道

 9日付のロシア各紙は、ロシア極東カムチャツカ沖の潜水艇事故で、ロシア軍当局が当初、軍事機密を理由に潜水艇のワイヤが絡まった海底の水中アンテナを切断しないよう命じていたと報じた。
こうした命令を守れば救出活動が難航するのは必至で、ロシア当局は人命より軍事機密を優先させていたことになる。
ロシア紙「コメルサント」は、潜水艇を引きあげるようロシア救助隊に要請したが「アンテナを残せとのモスクワからの命令がある」として切断を拒否されたとの潜水艇乗組員の証言を掲載した。
しかし、海軍当局者は「アンテナの破損を恐れるな」との命令があったと反論した。
「ロシア新聞」によると、アンテナは太平洋のあらゆる物体を観測するほか、ロシア原潜との交信にも使用される。諸外国がアンテナの位置を突き止めようと情報活動を続けていたとされ、今回の事故でアンテナの正確な位置を露呈する結果となった。


(共同通信2005年8月8日(月)19:46【モスクワ8日共同】)

数時間後に遺書、水も不足 ロ潜水艇、発表と食い違い

 ロシア極東カムチャツカ沖の潜水艇事故で、乗組員7人が発生の数時間後に、最悪の事態を想定し家族への遺書を書いていたことが8日明らかになった。艇内の水や食料が、海軍発表とは異なり、極度に不足していたことも判明した。インタファクス通信が伝えた。
乗組員は飲料水をできるだけ長くもたせるために、1日に3、4回、ひと口ずつ飲むだけだった。食料は乾パンを割り、数かけらを1日分として飢えをしのいだ。
海軍は水と食料は十分と発表していた。8日付有力紙イズベスチヤは、艇内の酸素も発表より少なかったと伝え、プーチン政権は2000年に起きた原潜クルスク沈没事故の教訓を生かせなかったと批判する論評を掲載した。


(共同通信2005年8月8日(月)21:14【モスクワ8日共同】)

海自は空輸想定せず ロ潜水艇救助で課題

 モスクワの日本防衛庁筋は8日、ロシア極東カムチャツカ沖の潜水艇事故で、海上自衛隊艦艇の現場到着が英米の救出チームより遅れたことについて、空輸で使用できる潜水艇がなく、船舶輸送しか手段がなかったと説明した。
海自にとって今回は、外国艦船救助を目的とする初の出動となったが、装備面などで課題を残した。
同筋は「海自は日本近海での活動しか想定していないため、母船と切り離しても活動できる潜水艇は保有していない」と語った。
今回の事故でロシアは、日本、英国、米国に救助支援を要請し、英米は無人潜水艇を大型輸送機で空輸。一番乗りとなった英国のスコーピオ45が7日、ロシア潜水艇の救出に決定的な役割を果たした。海自艦艇は現場にも到着していなかった。


斜視的考察
posted by hiro at 08:10| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

う〜ん、その後

(asahi.com2005年8月9日(火)00:01)

毎日新聞社がおわび掲載へ 高野連幹部の発言めぐり

 第87回全国高校野球選手権大会の6日の開会式前に、高陽東(広島)が全代表校に黙祷(もくとう)を呼びかけようとした際、日本高校野球連盟幹部が「原爆は広島だけのこと。この場でみんなを巻き込むのは良くない」と制した、と毎日新聞が報道したことについて、毎日新聞社は8日、「そのような趣旨の発言をしていないことが分かった」として、発言個所と「原爆は広島だけ」(大阪本社の夕刊)との見出しを削除する「おわび」を、この発言を掲載した地域の9日付朝刊に載せることを明らかにした。
 毎日新聞大阪本社の出口正作代表が8日、阪神甲子園球場を訪れ、日本高野連の脇村春夫会長に「取材の不備でご迷惑をかけた」と口頭で謝罪した。連盟側は謝罪を受け入れ、幹部の名誉回復への配慮などを求めた。


斜視的考察
posted by hiro at 09:00| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | あきれる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

助け合う(いろいろあるけれど)

(ロイター8月7日20時24分更新[モスクワ])

ロシアの潜水艦が浮上に成功、乗組員7人救出

 カムチャツカ半島の沖合約200メートルの海底で身動きが取れなくなっていたロシア軍の小型潜水艦AS─28は、事故発生から3日後の7日、浮上に成功、乗組員7人が救出された。
 ロシア太平洋艦隊の司令官は、国営放送で、「大変喜ばしいことだ。海底200メートルでの救出劇が成功に終わった。乗組員は自らの手で潜水艦のハッチを開けた」と語った。
 乗組員は健康診断のため、レスキュー船でカムチャツカ半島東岸のペトロパブロフスク・カムチャツキー港の病院へ搬送された。
 医師らは、乗組員の健康状態に問題はなく、特別な治療も必要ないと診断した模様。
 救出したのは英国の無人潜水艇「スコーピオ」。ロシアの救助要請に応え、潜水艦に絡まっていたケーブルを切断した。
 AS─28は軍事演習中、200メートルの海底でプロペラが魚網と海底ステーションのアンテナに絡まり、浮上不可能となっていた。艦内の酸素に限度があるため、救出できるのは7日が最後だった可能性があるとも言われていた。


こちらも

(共同通信8月7日21時2分更新)

乗組員7人を救出 ロ潜水艇事故、英が支援

ロシア極東カムチャツカ沖で航行不能となっていた太平洋艦隊の潜水艇AS28は7日、英国の無人潜水艇スコーピオ45の救助で浮上、乗組員7人全員が事故発生から3日ぶりに無事救出された。
 乗組員救出で最悪の事態は回避したが、ロシア海軍は、118人の犠牲を出した2000年の原子力潜水艦クルスク沈没などで指摘された安全対策や危機管理の不備をあらためて露呈した。
 救出されたミラシェフスキー艇長は記者団に「最後まで救出を信じていた」と語った。乗組員は気温5度の艇内に80時間近く閉じ込められ風邪気味だが、健康に重大な障害はないという。現場に急行したイワノフ国防相は、英国や、支援要請に応じた日米に感謝を表明した。


まあ
posted by hiro at 08:02| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

う〜ん

(毎日新聞2005年8月6日23時08分)

黙とう:甲子園での提案制止で田名部・高野連参事会見

 第87回全国高校野球選手権大会で、広島代表の高陽東が、原爆投下時刻に合わせて他チームの選手に黙とうを提案しようとして止められた問題で、日本高校野球連盟の田名部和裕参事が6日、記者会見した。全校黙とうを制止したことを認めたうえで、「『原爆は広島だけのこと。この場でみんなを巻き込むのは良くない』とは言っていない。この点について毎日新聞に抗議した」と述べた。
 田名部参事は、黙とうする同校選手を他校から離したことについて、「(出場校が集まっていた練習場は)開会式の説明があるため、落ち着かないだろうと考え、練習場の隅に案内した」と説明した。
 一方、同席した朝日新聞社の松本督(すすむ)・広報宣伝センター長は、同社の担当記者が4日に同校から黙とうについて相談を受けていたことを明らかにした。そのうえで「社内連絡の不十分さから、大会本部や高野連に伝わっていなかった結果、誤解を招く結果になった。同校や高野連、田名部参事におわびします」と謝罪。「黙とうの希望は聞いていたが、1校だけでやると思っていた」と繰り返した。
 その後、高陽東の西原一弘部長も会見。西原部長によると、当初、開会式での黙とう呼びかけを希望したが、相談を受けた朝日新聞の担当記者が「開会式は無理。その前なら、学校の裁量に任せますから」と回答。「全体の場でできる、高野連も了解している、と受け取った。ボタンの掛け違いがあった」と話した。【江田将宏、平川哲也】
 ▽毎日新聞大阪本社代表室の話 田名部参事が会見で否定した発言は、関係者の話を基に記事にしました。田名部氏に直接、取材したものではありませんでした。


で、こちらも
(毎日新聞2005年8月6日)

黙とう:甲子園で広島代表校が提案、高野連が制止

 第87回全国高校野球選手権大会に出場する広島代表の高陽東が、6日午前8時15分の原爆投下時刻を前に、開会式に備えて集合した他の48チームの選手たちに、黙とうを提案しようとしたところ、日本高校野球連盟の関係者に止められ、同校ナインだけで黙とうした。学校側は前日までに大会本部などの了承を得ていたという。
 関係者によると、当初は同校の工藤真司主将(3年)が「被爆地の高校生として、ピカドンで亡くなられた多くの人々の冥福を祈り、二度と過ちを繰り返さないことを誓います」と宣言し、他の選手たちにも黙とうを呼びかける予定だった。
 しかし、メッセージを伝えようとしたところ、高野連の田名部和裕参事が「原爆は広島だけのこと。この場でみんなを巻き込むのは良くない」と制した。
 同校ナインは列を外れ、広島の方角に向かって自分たちだけで黙とうしたという。選手の一人は「他府県の選手にも被爆の悲惨さなどを知ってもらおうと考えたのに、悲しい」とがっかりしていた。
 田名部参事は「広島のことも長崎のことも含めて、大会行事として(終戦記念日の)8月15日正午に黙とうしており、原爆の日の黙とうを全体の行事とするわけにはいかない。今日の黙とうは1校でやるものと思って許可した。今朝、朝日新聞から全校に黙とうを呼びかけたいとの意向が伝えられたが、私が主将に話して1校で黙とうすることを納得してもらったと考えている」と話した。
 朝日新聞社の松本督(すすむ)・広報宣伝センター長は「高陽東の意向を高野連に伝えたのは本社企画事業部員だ。しかし、本社は高野連が全体行事としての黙とうを認めなかったことについては意見が一致している」と話した。【横山三加子、平川哲也】

posted by hiro at 23:50| 宮城 🌁| Comment(2) | TrackBack(3) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。